製品カテゴリー
ヘルプ&ガイド
その他

マレグラPRO+フィメルフィルセットの通販情報

  • マレグラPRO+フィメルフィルセットの商品画像01
  • マレグラPRO+フィメルフィルセットの商品画像01
メーカー:【マレグラRPO】Sunrise Remedies 【フィメルフィル】RSM 発送国:インド・シンガポール
マレグラPRO+フィメルフィルセットの特徴
女性用バイアグラとも呼ばれているウーメラのジェネリック医薬品マレグラPROと、女性用シアリスと呼ばれているフィメルフィルのセットです。女性器に潤いをもたらし、不感症や性交痛の改善に効果的です。

販売価格

マレグラPRO+フィメルフィルセット 10錠+10錠
個数 販売価格
(1セット単価)
ポイント 購入
10錠+10錠
1セット
6,200円
3,500
1セットあたり
(3,500円)
105pt 売り切れ
10錠+10錠
3セット
18,600円
8,700
1セットあたり
(2,900円)
261pt 売り切れ
メーカー:【マレグラRPO】Sunrise Remedies 【フィメルフィル】RSM 発送国:インド・シンガポール
マレグラPRO+フィメルフィルセットの特徴
女性用バイアグラとも呼ばれているウーメラのジェネリック医薬品マレグラPROと、女性用シアリスと呼ばれているフィメルフィルのセットです。女性器に潤いをもたらし、不感症や性交痛の改善に効果的です。

マレグラPRO+フィメルフィルセットの商品詳細

【マレグラPRO】
マレグラPROはインドのサンライズレメディーズ社(Sunrise Remedies)が製造販売している、女性の性交痛や不感症の改善を目的とした治療薬です。錠剤はひし形でピンク色でコーティングされており、1シート10錠入っています。マレグラPROの有効成分であるシルデナフィルは、ED(勃起不全)の治療薬バイアグラ同一成分であり、安全性と効果の高さが世界的に認められています。
マレグラPRO

【フィメルフィル】
フィメルフィルはアールエスエム社(RSM Enterprises Pvt. Ltd.)で製造・販売されている不感症等の女性性器機能を改善する治療薬です。錠剤はしずく型でピンク色でコーティングされており、1シートに10錠入っています。刻印は「10」となっており成分量を表しています。有効成分は男性用ED治療薬のシアリスと同一成分タダラフィルになります。水に溶けにくい性質から効果時間が長く、最大で36時間あります。また、本剤はチュアブルタイプ(オレンジ味)になっているので吸収が早く、30分から1時間ほどで効果を実感できます。
フィメルフィル

使用方法

【マレグラRPO】
性行為の約1時間前に、マレグラPRO 1/2錠から1錠(50mgから100mg)をたっぷりの水または、ぬるま湯と一緒に服用して下さい。1/2錠はピルカッターを使用して半錠にするといいでしょう。本剤は食事の影響を受けやすい為、空腹時に服用することが推奨されております。効果持続時間は4時間かっら6時間です。服用は1日1回1錠(100mg)までとして、服用間隔は24時間以上空けて下さい。死亡例を含む重篤な副作用を発症させる原因になりかねる為、規定の服用量を増やすまたは、1日2回以上服用することはお控え下さい。決められた用法・用量を守って正しく服用することで、最大限の効果が期待できます。本剤は催淫剤または、性欲増進剤ではございません。性感度を高めるには性的な刺激が必要です。

【フィメルフィル】
フィメルフィルは1日1回1錠を限度とし、性行為の30分から1時間前に本剤を口の中で噛み砕いて服用して下さい。1度服用してから次の服用までは24時間以上間隔を空けて下さい。効果を最大限に引き出す為に空腹時や食事から2時間ほど経ってからの服用を推奨します。作用は性的刺激や脳内が興奮状態になった際に現れますので、持続時間が24時間から36時間あっても日常生活に支障がでることはありません。また、初めて服用する方はピルカッターで半錠にして使用するといいでしょう。

効果・副作用

【マレグラRPO】
マレグラPROに含まれる有効成分のシルデナフィルはPDE5阻害薬に分類されています。血管拡張作用があり、性行為の約1時間前に服用することで、外陰部や膣内等の女性器周辺の血行が促されます。膣分泌液が増加する為、性感度を高める効果があります。また、挿入時の痛みの緩和にも効果的です。

主な副作用として、頭痛、めまい、胃腸障害、ほてり、鼻炎等です。重篤な副作用として、ごく稀に視力低下や視力喪失の原因となる恐れのある非動脈炎性前部虚血性視神経症(NAION)が現れます。急激な視力低下または、急激な視力喪失が現れた場合は、ただちに服用を中止し、速やかに眼科専門医の診察を受けて下さい。

【フィメルフィル】
フィメルフィルの成分タダラフィルが血管を拡張することで性器周辺の血行を良くする効果があります。

副作用として、頭痛、潮紅(あから顔)、ほてり、鼻づまり、めまい、眠気、鼻づまり等が報告されています。これらの症状は血管が拡張され、血流がよくなったことで起こる症状です。本剤の作用が消えると共に消滅する一時的な症状です。万が一、副作用が長く続く場合は、服用を中止しかかりつけ医師に相談して下さい。
  • マレグラPRO+フィメルフィルセットの使用上の注意点

    【マレグラRPO】
    以下に該当する方は、マレグラPROを服用できません。
    ・妊娠中、または妊娠している可能性のある方
    ・授乳中の方
    ・小児や未成年者
    ・心血管系障害を有する等、性行為が不適当と考えられる方
    ・重度の肝機能障害のある方
    ・低血圧、または治療による管理がなされていない高血圧の方
    ・脳梗塞、脳出血、または心筋梗塞の既往歴が6ヶ月以内にある方
    ・網膜色素変性症のある方
    ・本剤の成分で過敏症の既往歴のある方

    以下に該当する方も、本剤を服用するにあたり注意が必要です。服用する前に必ずかかりつけの医師または、薬剤師にご相談下さい。
    ・多発性骨髄腫、白血病、出血性疾患、または消化性潰瘍のある方
    ・高齢者(65歳以上)
    ・重度の腎障害のある方
    ・肝障害のある方
    ・多系統萎縮症のある方
    副作用により、めまいや視覚障害が現れる恐れがある為、危険を伴う危険な操作または、自動車の運転等はしないようご注意下さい。また、アルコールやグレープフルーツジュース、カフェインを含む飲料での服用はお控え下さい。

    【フィメルフィル】
    フィメルフィルは以下に該当する方の服用はできません。
    ・妊娠中または、妊娠の可能性のある方
    ・授乳中の方
    ・65歳以上の方
    ・未成年者
    ・高血圧、低血圧の方
    ・本剤に配合されている成分にアレルギーをお持ちの方
    ・3ヶ月以内に心筋梗塞、半年以内に脳梗塞・脳出血の病歴がある方
    ・心臓病、重度の肝障害、網膜色素変性症をお持ちの方
  • 併用禁忌

    【マレグラRPO】
    以下の薬剤はマレグラPROの併用禁忌薬になります。
    ・硝酸剤
    ・NO供与剤
    ・アミオダロン塩酸塩
    ・sGC刺激剤

    以下の薬剤も、本剤と併用しての服用するにあたり注意が必要です。服用前に必ずかかりつけの医師または、薬剤師にご相談下さい。
    ・チトクロームP4503A4阻害薬
    ・チトクロームP4503A4誘導薬
    ・降圧剤
    ・α遮断剤
    ・カルペリチド

    【フィメルフィル】
    下記の医薬品または、成分はフィメルフィルの併用禁忌薬に指定されています。
    ・ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビド等の降圧剤や遮断剤
    ・抗不整脈薬のアミオダロン塩酸塩
    ・肺高血圧症薬のリオシグアト
    ・血管拡張剤
    本剤以外のED治療薬(女性用含む)との併用はできません。

    参考サイトについて

    薬のデリバリーでは公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
    Wikipedia:シルデナフィル
    Wikipedia:タダラフィル
  • 保管方法

    【マレグラRPO・フィメルフィル】
    ・高温、多湿、直射日光の当たる場所を避けて保管して下さい。
    ・小さいお子様やペット等の届かない安全な場所で保管をして下さい。
    ・記載の利用期限を過ぎた場合は使用を避けて下さい。
    ・分割した際は外気に触れないように保管し、早めに服用するようにして下さい。
  • 有効成分

    【マレグラRPO】シルデナフィル 【フィメルフィル】タダラフィル

内容量

1セット:マレグラPRO10錠,フィメルフィル10錠

マレグラPRO+フィメルフィルセット購入者の口コミ・レビュー

まだレビューはありません。


口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つ為、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにの上、口コミ・レビュー投稿をして下さい。