メインテート・ジェネリック

1 1 1 1 1 4.5
  • メインテート・ジェネリックの商品画像01
  • メインテート・ジェネリックの商品画像01
メーカー:Intas Pharmaceuticals Ltd. 発送国:シンガポール
メインテート・ジェネリックの特徴
心拍数や血圧を低下させる作用を持つ交感神経β遮断薬です。

先発薬 メインテート
成分 ビソプロロールフマル塩酸
効果 狭心症、心室性期外収縮、軽症から中等症の本態性高血圧症等の症状改善
副作用 徐脈、頭痛、動悸、低血圧、めまい等
服用方法 1日1回1.25mgから5mgを服用 ※年齢や症状によって異なります。

初回購入で500ptプレゼント

販売価格

メインテート・ジェネリック
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入

100錠
2,600円
2,340
1錠あたり
(23円)
70pt
カゴに入れる
獲得pt:70pt
メーカー:Intas Pharmaceuticals Ltd. 発送国:シンガポール
メインテート・ジェネリックの特徴
心拍数や血圧を低下させる作用を持つ交感神経β遮断薬です。

先発薬 メインテート
成分 ビソプロロールフマル塩酸
効果 狭心症、心室性期外収縮、軽症から中等症の本態性高血圧症等の症状改善
副作用 徐脈、頭痛、動悸、低血圧、めまい等
服用方法 1日1回1.25mgから5mgを服用 ※年齢や症状によって異なります。

メインテート・ジェネリックの商品詳細

インドの製薬会社インタスファーマ社(Intas Pharmaceuticals Ltd.)が製造を手掛けるメインテート・ジェネリックは、心拍数や血圧を低下させる医薬品です。軽症から中等症の本態性高血圧症、心室性期外収縮、狭心症、慢性心不全等の治療に使用されています。メインテート・ジェネリックの有効成分ビソプロロールフマル酸塩は、交感神経β遮断薬の一種です。β1受容体への刺激を選択的に遮断することで、心筋の収縮力を弱めて心臓の負担を減らす働きがあり、高血圧によって引き起こされる各種症状を改善及び予防する効果が期待できます。これまで、日本においてβ受容体遮断作用を持つ医薬品を心不全の治療へ用いることは禁止されていましたが、海外の臨床試験にて有効性が確認された為、日本国内でも正式に心不全に対する治療薬として承認されました。同じ有効成分を持つ先発薬メインテートは、医療機関でも処方されている安全性の高い医薬品です。

参考サイトについて

公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
医療医薬品:ビソプロロールフマル塩酸

使用方法

メインテート・ジェネリックは、年齢や症状により用法・用量が異なります。
・虚血性心疾患または、拡張型心筋症に基づく慢性心不全
1日1回1.25mgから5mgをたっぷりの水または、ぬるま湯と共に服用します。服用は必ず少量(0.625mg程度)から開始し、経過を見ながら1.25mg、2.5mg、3.75mg、5mgと段階的に増量して下さい。尚、服用開始時や増量時は専門の医師に指示を仰ぐことを強く推奨します。

・軽症から中等症の本態性高血圧症、狭心症、心室性期外収縮
1日1回5mgをたっぷりの水または、ぬるま湯と共に服用します。

・頻脈性心房細動
1日1回2.5mgをたっぷりの水または、ぬるま湯と共に服用します。十分な効果が得られなかった場合には5mgに増量して下さい。

どの症状の場合でも、最大服用量は1日1回5mgまでです。薬のデリバリーでは5mgの製品を取り扱っておりますので、必要に応じてピルカッター等を利用し、錠剤を分割して服用しましょう。用法・用量の詳細は専門の医師や薬剤師へご相談下さい。

効果・副作用

メインテート・ジェネリックの有効成分ビソプロロールフマル酸塩が、β1受容体への刺激を遮断することで心拍数や血圧を低下させます。虚血性心疾患または、拡張型心筋症に基づく慢性心不全、軽症から中等症の本態性高血圧症、心室性期外収縮、狭心症、頻脈性心房細動等の症状改善に効果的です。

主な副作用として、徐脈、頭痛、動悸、低血圧、めまい、悪心、嘔吐、下痢、倦怠感、眠気等が報告されています。重篤なものでは、心不全、完全房室ブロック、高度徐脈、洞不全症候群等が報告されていますが、頻度は分かっていません。これらの他にも、身体に異常を感じた場合は直ちに服用を中止し、医療機関を受診して下さい。
  • メインテート・ジェネリックの使用上の注意点

    メインテート・ジェネリックの服用期間中は、定期的に心機能検査等による十分な経過観察を行いましょう。徐脈や低血圧の症状が現れた場合には服用を中止し、医療機関を受診して下さい。医薬品の服用を中止する際は、体調を見ながら段階的に用量を減らしましょう。医師の指示なしに服用を止めてはいけません。48時間以内に手術の予定がある方は服用しないで下さい。副作用によりめまいや眠気を引き起こす可能性がありますので、服用後の車の運転や機械の操作等は控えましょう。

    以下に該当する方は服用できません。
    ・配合されている成分にアレルギーをお持ちの方
    ・高度の徐脈または、洞不全症候群をお持ちの方
    ・房室ブロック(II、III度)または、洞房ブロックをお持ちの方
    ・糖尿病性ケトアシドーシスまたは、代謝性アシドーシスをお持ちの方
    ・心原性ショックをお持ちの方
    ・肺高血圧による右心不全をお持ちの方
    ・強心薬または、血管拡張薬を静脈内投与する必要のある心不全をお持ちの方
    ・非代償性の心不全をお持ちの方
    ・重度の末梢循環障害をお持ちの方
    ・未治療の褐色細胞腫をお持ちの方
    ・妊娠している方または、妊娠の可能性のある方
    ・授乳中の方

    以下に該当する方の服用には注意が必要です。事前にかかりつけの医師へ相談しましょう。
    ・慢性心不全をお持ちの方
    ・気管支喘息をお持ちの方または、気管支痙攣を起こしやすい方
    ・特発性低血糖症または、治療によるコントロールがされていない糖尿病をお持ちの方
    ・長期間に渡り絶食状態の方
    ・甲状腺中毒症をお持ちの方
    ・重度の肝機能障害または、腎機能障害をお持ちの方
    ・末梢循環障害をお持ちの方
    ・徐脈または、房室ブロック(I度)をお持ちの方
    ・低血圧の方
    ・異型狭心症をお持ちの方
    ・乾癬をお持ちの方または、その既往歴をお持ちの方
    ・高齢者の方
  • 併用禁忌

    メインテート・ジェネリックの併用禁忌薬は現在報告されておりません。

    併用注意薬


    以下の薬剤と併用する際は注意が必要です。
    ・交感神経抑制作用を持つ薬剤
    ・血糖降下剤
    ・Ca拮抗剤
    ・ジギタリス製剤
    ・クロニジン塩酸塩
    ・グアナベンズ酢酸塩
    ・クラスI抗不整脈剤
    ・クラスIII抗不整脈剤
    ・非ステロイド性抗炎症剤
    ・降圧作用を持つ薬剤
    ・フィンゴリモド塩酸塩

    参考サイトについて


    薬のデリバリーでは公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
    Wikipedia:ビソプロロール
  • 保管方法

    ・高温、多湿、直射日光の当たる場所を避けて保管して下さい。
    ・小さいお子様やペット等の届かない安全な場所で保管をして下さい。
    ・記載の利用期限を過ぎた場合は使用を避けて下さい。
    ・分割した際は外気に触れないように保管し、早めに服用するようにして下さい。
  • 有効成分

    ビソプロロールフマル塩酸

内容量

100錠

メインテート・ジェネリック購入者の口コミ・レビュー

  • ★★★★★
    めがねさん(55歳)男性
    同じ病気を持つ友人に聞いて購入。届くまで時間がかかると聞いてちょっと不安もありましたが、2週間程度で届きました。梱包もHPで見たより丁寧な感じでした。しばらく飲み続けられる量を買えたのでよかったです。
  • ★★★★
    匿名さん(32歳)女性
    別の薬では効果をあまり感じられなかった為、こちらに切り替えてみました。服用している時としていない時では全然違うので、私に合っているのだと思います。リピートします。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つ為、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにの上、口コミ・レビュー投稿をして下さい。

目次


購入する

ようこそ、ゲストさん

製品カテゴリー
ヘルプ&ガイド
その他