セロフロインヘラー(アドエア)

  • セロフロインヘラー(アドエア)の商品画像01
  • セロフロインヘラー(アドエア)の商品画像01
メーカー:Cipla 発送国:シンガポール
セロフロインヘラー(アドエア)の特徴
気道を広げるのと同時に炎症を鎮めて呼吸を楽にするアドエアのジェネリック医薬品です。
  
先発薬 アドエア
成分 サルメテロールキシナホ酸塩,フルチカゾンプロピオン酸エステル
効果 喘息や慢性閉塞性肺疾患の症状悪化の予防
副作用 口腔及び呼吸器カンジダ症、嗄声、感染症、筋痙攣、不整脈等
使用方法 1日2回、1回につき1吸入から2吸入 ※症状により異なります。

初回購入で500ptプレゼント

販売価格

セロフロインヘラー(アドエア) 250mcg
個数 販売価格
(1箱単価)
ポイント 購入
250mcg
1箱
3,500円
3,150
1箱あたり
(3,150円)
94pt
カゴに入れる
獲得pt:94pt
250mcg
2箱
7,000円
5,670
1箱あたり
(2,835円)
170pt
カゴに入れる
獲得pt:170pt
250mcg
3箱
10,500円
7,560
1箱あたり
(2,520円)
226pt
カゴに入れる
獲得pt:226pt
セロフロインヘラー(アドエア) 125mcg
個数 販売価格
(1箱単価)
ポイント 購入
125mcg
1箱
3,000円
2,700
1箱あたり
(2,700円)
81pt
カゴに入れる
獲得pt:81pt
125mcg
2箱
6,000円
4,860
1箱あたり
(2,430円)
145pt
カゴに入れる
獲得pt:145pt
125mcg
3箱
9,000円
6,480
1箱あたり
(2,160円)
194pt
カゴに入れる
獲得pt:194pt
メーカー:Cipla 発送国:シンガポール
セロフロインヘラー(アドエア)の特徴
気道を広げるのと同時に炎症を鎮めて呼吸を楽にするアドエアのジェネリック医薬品です。
  
先発薬 アドエア
成分 サルメテロールキシナホ酸塩,フルチカゾンプロピオン酸エステル
効果 喘息や慢性閉塞性肺疾患の症状悪化の予防
副作用 口腔及び呼吸器カンジダ症、嗄声、感染症、筋痙攣、不整脈等
使用方法 1日2回、1回につき1吸入から2吸入 ※症状により異なります。

セロフロインヘラー(アドエア)の商品詳細

セロフロインヘラーは、シプラ社(Cipla)が製造を手掛ける吸入ステロイド薬です。有効成分として、サルメテロールキシナホ酸塩とフルチカゾンプロピオン酸エステルの配合剤を含んでいます。このうちサルメテロールキシナホ酸塩は、気管支周辺の筋肉の緊張をほぐす作用を持った成分です。何らかの理由により気道が狭まることで起こる喘息発作の症状を和らげる効果が期待できます。そしてセロフロインヘラーのもう1つの有効成分であるフルチカゾンプロピオン酸エステルは、強力な抗炎症作用を持つステロイド(副腎皮質ホルモン)です。気道を狭める原因となる炎症を鎮め、喘息発作が起こりにくい状態を作ります。これら2つの有効成分が凝縮された錠剤の粉末を吸入することで、喘息や慢性閉塞性肺疾患の症状悪化の予防へと繋がるのです。また、吸入ステロイドは内服薬や注入タイプよりも副作用のリスクが少ない為、安心してお試しいただけます。

参考サイトについて

公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
医療医薬品:サルメテロールキシナホ酸塩・フルチカゾンプロピオン酸エステル

使用方法

・吸入方法
吸入器にロタキャップ(薬剤)を差し込み、マウスピースを持った状態で吸入器の底を回します。錠剤が粉末状になったことが確認できたら使用可能です。十分に息を吐き出してから吸入口を咥え、吸入器の底を押しながら吸い込んで下さい。十分に吸い込んだら吸入口からご自身の口を外し、苦しくない程度に数秒間息を止めましょう。

上記の工程を1吸入とし、1吸入から2吸入を1日2回行って下さい。セロフロインヘラーは年齢や症状により用法・用量が異なりますので、使用前に専門の医師へ相談しましょう。1度の使用でおよそ12時間効果が持続しますので、その間は追加の使用をしないで下さい。

効果・副作用

セロフロインヘラーに配合されている2種類の有効成分が、気管支周辺の筋肉の緊張をほぐすと同時に気道や肺に現れた炎症を鎮めます。喘息や慢性閉塞性肺疾患の症状悪化を予防する効果が期待できます。

主な副作用として、口腔及び呼吸器カンジダ症、嗄声、感染症、筋痙攣、不整脈、口腔及び咽喉刺激感、吐き気等が報告されています。重篤なものでは、ショック、アナフィラキシー、血清カリウム値低下、肺炎等が報告されていますが、頻度は分かっていません。これらの他にも、身体に異常を感じた場合は直ちに服用を中止し、医療機関を受診して下さい。
  • セロフロインヘラー(アドエア)の使用上の注意点

    セロフロインヘラーは飲み薬ではありません。吸入用としてのみお使い下さい。口腔内カンジタ症等の感染症や嗄声(声のかすれ)を予防する為、吸入後は必ずうがいをしましょう。本製品は通常、症状の悪化を予防する目的で使用する医薬品です。すでに起きている喘息発作を鎮める製品ではありません。

    以下に該当する方は使用できません。
    ・配合されている成分にアレルギーをお持ちの方
    ・有効な抗菌剤の存在しない感染症をお持ちの方
    ・深在性真菌症の方

    以下に該当する方の使用には注意が必要です。事前にかかりつけの医師へ相談しましょう。
    ・結核性疾患をお持ちの方
    ・治療中の持病や感染症のある方
    ・甲状腺機能亢進症の方
    ・治療によるコントロールのされていない高血圧の方
    ・心疾患をお持ちの方
    ・糖尿病をお持ちの方
    ・妊娠中または、妊娠の可能性のある方
    ・授乳中の方
  • 併用禁忌

    セロフロインヘラーの併用禁忌薬は現在報告されておりません。

    併用注意薬


    以下の薬剤と併用する際は注意が必要です。
    ・CYP3A4阻害薬
    ・キサンチン誘導体
    ・カテコールアミン
    ・ステロイド剤
    ・利尿剤

    参考サイトについて


    薬のデリバリーでは公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
    Wikipedia:サルメテロール・フルチカゾン
  • 保管方法

    ・高温、多湿、直射日光の当たる場所を避けて保管して下さい。
    ・小さいお子様やペット等の届かない安全な場所で保管をして下さい。
    ・記載の利用期限を過ぎた場合は使用を避けて下さい。
  • 有効成分

    サルメテロールキシナホ酸塩,フルチカゾンプロピオン酸エステル

内容量

125mcg(120回分)

セロフロインヘラー(アドエア)購入者の口コミ・レビュー

  • ★★★★★
    匿名さん(38歳)女性
    職場でのストレスからか、大人になってから喘息になってしまいました。ステロイドを吸入?と最初は少し不安になりましたが、特に副作用もなく続けられています。おかげさまで喘息発作が起こることはほとんどなくなりました。喘息が起こると息が上手くできなくなって死んでしまうのではないかと思うことがあるくらいつらいので、自分に合う薬があると本当に助かります。コロナも心配なので、家で薬を受け取れるのも嬉しいです。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つ為、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにの上、口コミ・レビュー投稿をして下さい。

目次


購入する

ようこそ、ゲストさん

製品カテゴリー
ヘルプ&ガイド
その他