イベルメクチン(イベルヒール)

1 1 1 1 1 4.4
  • イベルメクチン(イベルヒール)の商品画像01
  • イベルメクチン(イベルヒール)の商品画像01
メーカー:Healing Pharma 発送国:インド
イベルメクチン(イベルヒール)の特徴
イベルメクチン(イベルヒール)は経口の駆虫剤で、腸管糞線虫症や疥癬の治療に効果があります。

先発薬 ストロメクトール
成分 イベルメクチン
効果 腸管糞線虫症や疥癬の治療
副作用 発疹、食欲不振、めまい、疲労感、好酸球数増加等
服用方法 1回につき体重1kgあたり約200mcgを水とともに服用
イベルメクチン配合商品一覧はこちらから

初回購入で500ptプレゼント

販売価格

イベルメクチン(イベルヒール) 3mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
3mg
10錠
1,900円
1,700
1錠あたり
(170円)
51pt
カゴに入れる
獲得pt:51pt
3mg
100錠
19,000円
12,000
1錠あたり
(120円)
360pt
カゴに入れる
獲得pt:360pt
イベルメクチン(イベルヒール) 6mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
6mg
10錠
2,400円
1,900
1錠あたり
(190円)
57pt
カゴに入れる
獲得pt:57pt
6mg
100錠
24,000円
13,000
1錠あたり
(130円)
390pt
カゴに入れる
獲得pt:390pt
イベルメクチン(イベルヒール) 12mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
12mg
10錠
3,300円
2,600
1錠あたり
(260円)
78pt
カゴに入れる
獲得pt:78pt
12mg
100錠
33,000円
14,000
1錠あたり
(140円)
420pt
カゴに入れる
獲得pt:420pt
メーカー:Healing Pharma 発送国:インド
イベルメクチン(イベルヒール)の特徴
イベルメクチン(イベルヒール)は経口の駆虫剤で、腸管糞線虫症や疥癬の治療に効果があります。

先発薬 ストロメクトール
成分 イベルメクチン
効果 腸管糞線虫症や疥癬の治療
副作用 発疹、食欲不振、めまい、疲労感、好酸球数増加等
服用方法 1回につき体重1kgあたり約200mcgを水とともに服用
イベルメクチン配合商品一覧はこちらから

イベルメクチン(イベルヒール)の商品詳細

イベルメクチン(イベルヒール)はインドのヒーリングファーマ社(Healing Pharma)で製造されている体内の寄生虫を駆除する駆虫剤です。有効成分としてイベルメクチンが配合されているストロメクトールのジェネリック医薬品です。本成分は人間の皮膚から体内に寄生する糞線虫やヒゼンダニに対して効果を発揮し、これらの寄生虫を麻痺させることにより死滅させます。また、本剤は成分量が3mg、6mg、12mgの3種類に分かれていることが特徴であり、服用する量を細かく調整しやすいといったメリットがあります。

新型コロナウイルス感染症に対する治療効果

新型コロナウイルス感染症に対してイベルメクチンを使用した治療を行った結果は以下の通りです。
患者数:18,931人
早期治療:76%(59-86%)
後期治療:46%(29-59%)
予防:85%(75-91%)
※以下のアメリカ医師団体が行った臨床試験を和訳しております。
Ivermectin for COVID-19

追記:2022年9月26日の発表によると、国内の製薬会社興和による新型コロナウイルス治療の治験結果では「主要な評価項目で統計的有意差が認められなかった」と公表があり、これらを踏まえ国内では新型コロナ治療薬としての承認申請は考えていないと報じられています。 国外ではこれまでに上記のように有効性を示す発表もありますが、厚生労働省、WHO、先発薬の製薬会社メルクではむやみな服用を控えるようにとされています。 服用を検討の際は、医師等の専門家にご相談いただいた上、ご自身で判断しての使用をお願いいたします。

参考サイトについて

公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
医療医薬品:イベルメクチン

使用方法

イベルメクチン(イベルヒール)は症状によって使用方法が異なります。
・腸管糞線虫症の場合、体重1kgあたり約200mcg(体重60kgの場合12mg)を2週間間隔で2回水とともに服用して下さい。
・疥癬の場合は体重1kgあたり約200mcg(体重60kgの場合12mg)を1回水とともに服用して下さい。

効果・副作用

イベルメクチン(イベルヒール)は腸管糞線虫症や疥癬に効果があります。

副作用としてそう痒、発疹、蕁麻疹肝機能異常、BUN上昇、下痢、食欲不振、便秘、腹痛、めまい、傾眠、振戦、貧血、好酸球数増加、無力症や疲労、低血圧、気管支ぜんそくの憎悪、LDH上昇等が報告されています。重篤な症状として中毒性表皮壊死融解症、皮膚粘膜眼症候群、肝機能障害、黄疸、血小板減少等の症状が報告されています。
  • イベルメクチン(イベルヒール)の使用上の注意点

    イベルメクチン(イベルヒール)は高脂肪食により血中薬物濃度が上昇するおそれがある為、空腹時に服用して下さい。本剤は爪疥癬には効果がありませんので、爪疥癬の治療には使用しないで下さい。
    以下の方は使用前にかかりつけ医師にご相談下さい。
    ・ロア糸状虫による重度汗腺状態の方や易感染状態の方(HIV感染者やHTLV-1感染者等も含む)
    ・妊娠中または、妊娠の可能性のある方
    以下の方は本剤を使用しないで下さい。
    ・授乳中の方(服用する場合は授乳を中止して下さい。)
    ・本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
  • 併用禁忌

    イベルメクチン(イベルヒール)の併用禁忌薬及び併用注意薬は現在報告されておりません。

    参考サイトについて

    薬のデリバリーでは公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
    Wikipedia:イベルメクチン
  • 保管方法

    ・高温、多湿、直射日光の当たる場所を避けて保管して下さい。
    ・小さいお子様やペット等の届かない安全な場所で保管をして下さい。
    ・記載の利用期限を過ぎた場合は使用を避けて下さい。
    ・分割した際は外気に触れないように保管し、早めに服用するようにして下さい。
  • 有効成分

    イベルメクチン

内容量

10錠

イベルメクチン(イベルヒール)購入者の口コミ・レビュー

  • ★★★★★
    ポールさん(36歳)男性
    先日コロナに感染してしましました。 一応備えで買っていたこちらを1日1錠ずつ飲んでいました。 2日は高熱でしたが、3日目には熱もおさまりわりと早く治ったと思います。 たまたまなのか薬のおかげかはわかりませんが、しばらくは持っていようと思いました。
  • ★★★★★
    匿名さん(51歳)女性
    コロナワクチンを打っても、コロナにかかってしまう様なので、こちらを購入しました。両親と同居なので予防と、対策を込めて購入しています。9月になってもまだお世話になっていませんが、とても心強いです。
  • ★★★★★
    イマジネーション55さん(36歳)男性
    イベルメクチンをのみつつ、抵抗力を上げるために温活をしたり、漢方を飲んだりと徹底しています。会社でクラスターが起こった時も自分は感染しませんでした。どの対策が効いているのかわからないのですが、これは効果あるようです。いいですね。続けます。
  • ★★★★★
    こんちゃんさん(30歳)男性
    これから冬になるので、どんどん感染が増えていくのを予想してさらに買い足しました。飲み続けていくにも問題ない価格なので、もうしばらく頑張って続けようと思います。未知のウィルスにやられるよりもずっとずっといいです。
  • ★★★★
    どんどこどんさん(53歳)男性
    以前は届くまでちょっと時間がかかるなと思っていましたが、今回はとても速かったです。コロナで物流が滞っていたんですね。今回は早く助かりましたが、今後どなるかまだ分からないので、今のうちに多めに買っておくのもありかなと思っています。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つ為、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにの上、口コミ・レビュー投稿をして下さい。

目次


購入する

ようこそ、ゲストさん

製品カテゴリー
ヘルプ&ガイド
その他