ジスリン

1 1 1 1 1 4.5
  • ジスリンの商品画像01
  • ジスリンの商品画像01
メーカー:エプシロン 発送国:インド
ジスリンの特徴
性感染症や細菌感染症等の改善効果があるジェネリック医薬品です。様々な感染症に適応があり、常備薬としても重宝されています。

先発薬 ジスロマック
成分 アジスロマイシン
効果 クラミジア、淋菌、中耳炎、のどの炎症等
副作用 下痢、吐き気、嘔吐、胃痛、じんましん等
服用方法 性感染症の場合…1日1回1000mg、炎症を抑えたい場合…1日1回500mg

初回購入で500ptプレゼント

販売価格

ジスリン 1000mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
1000mg
10錠
9,000円
6,450
1錠あたり
(645円)
193pt
カゴに入れる
獲得pt:193pt
1000mg
20錠
18,000円
12,300
1錠あたり
(615円)
369pt
カゴに入れる
獲得pt:369pt
ジスリン 500mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
500mg
7錠
4,700円
4,340
1錠あたり
(620円)
130pt 売り切れ
500mg
14錠
9,400円
8,120
1錠あたり
(580円)
243pt 売り切れ
ジスリン 250mg
個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
250mg
5錠
2,000円
1,400
1錠あたり
(280円)
42pt 売り切れ
250mg
10錠
4,000円
2,600
1錠あたり
(260円)
78pt 売り切れ
メーカー:エプシロン 発送国:インド
ジスリンの特徴
性感染症や細菌感染症等の改善効果があるジェネリック医薬品です。様々な感染症に適応があり、常備薬としても重宝されています。

先発薬 ジスロマック
成分 アジスロマイシン
効果 クラミジア、淋菌、中耳炎、のどの炎症等
副作用 下痢、吐き気、嘔吐、胃痛、じんましん等
服用方法 性感染症の場合…1日1回1000mg、炎症を抑えたい場合…1日1回500mg

ジスリンの商品詳細

ジスリンは、インドの製薬会社エプシロン社が製造、販売しているジスロマックのジェネリック医薬品です。有効成分アジスロマイシンが含有されたマクロライド系の抗生物質です。クラミジア等の性感染症になると粘膜の炎症により、ウイルスが体内に侵入しやすくなります。性感染症を放置しているとHIVに感染する可能性が3倍から5倍高くなるといわれています。ジスリンは、細菌とタンパク質の結合を阻害し細菌の増殖や発育を防ぐことで、抗菌作用を発揮します。また、抗生物質には珍しい抗炎作用があるので性感染症の他、マイコプラズマ肺炎や細菌感染症等の改善に効果があります。

参考サイトについて

公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
医療医薬品:アジスロマイシン

使用方法

ジスリンは、症状により服用方法が異なります。また、食事の影響は受けにくいとされていますが、有効成分アジスロマイシンの血中濃度を一定に保つ必要がある為、毎日同じ時間に服用することが大切です。服用時はたっぷりの水または、ぬるま湯で服用して下さい。
・クラミジア、淋菌等の性感染症の方
1日1回1000mg(250mgの場合は4錠、500mgの場合は2錠、1000mgの場合は1錠)を服用します。1回の服用で1週間程度作用が持続します。

・マイコプラズマ肺炎、中耳炎、扁桃炎等の炎症を抑えたい方
1日1回500mg(250mgの場合は2錠、500mgの場合は1錠)を3日間連続で服用します。3日間の連続服用で1週間程度作用が持続します。

※服用を忘れてしまった場合は、気付いた時点で服用します。次の日の服用時間に近い場合は、次回分のみ服用して下さい。

効果・副作用

ジスリンは、性感染や細菌感染による感染症の症状を改善します。クラミジア・淋菌等の性感染症、中耳炎、のどの炎症、歯周病、膀胱炎等の改善効果があります。

主な副作用は、下痢、吐き気、嘔吐、胃痛、じんましん、痒み等が報告されています。重篤な症状としてごく稀に、アナフィラキシーショックが出る場合があります。異常を感じた場合服用を中止し、直ちにかかりつけ医師の診察を受診下さい。
  • ジスリンの使用上の注意点

    ジスリンを使用する際は、下記の項目に注意をして下さい。
    ・小児の場合は、使用量が変わりますので、服用前にかかりつけ医師にご相談下さい。
    ・本剤は、意識障害が起こる場合がある為、服用中は車の運転や危険な作業はお控え下さい。
    ・性感染症は、完治するまで治療を続けることが重要です。必ず医療機関の性病検査等で確認して下さい。

    また、下記に該当する方は服用できません。
    ・体重15kg未満の小児
    ・肝臓病の方または、疑いのある方
    ・心臓病の方または、疑いのある方
    ・妊婦または、妊娠の可能性がある方、授乳中の方
  • 併用禁忌

    ジスリンには併用禁忌薬があります。
    ・アジスロマイシン
    ・マクロライド系
    ・ケトライド系

    これらの医薬品に過敏性または、既往歴がある方は服用はできません。
    ・強心剤
    ・エイズ治療薬
    これらの医薬品を服用中の方は、かかりつけ医師にご相談の上、服用して下さい。

    参考サイトについて

    薬のデリバリーでは公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。
    Wikipedia:アジスロマイシン
  • 保管方法

    ・高温、多湿、直射日光の当たる場所を避けて保管して下さい。
    ・小さいお子様やペット等の届かない安全な場所で保管をして下さい。
    ・記載の利用期限を過ぎた場合は使用を避けて下さい。
    ・分割した際は外気に触れないように保管し、早めに服用するようにして下さい。
  • 有効成分

    アジスロマイシン

内容量

5錠,7錠,10錠

ジスリン購入者の口コミ・レビュー

  • ★★★★★
    ねぎまさん(34歳)女性
    体の調子が悪くなると下の方も追っかけてくるように調子悪くなります。そのたびに病院に行く時間もなければ、継続して行ってるわけではないので毎回初診料もかかってあほくさいのでここで買ってます。時間ができたら根治の相談に行こうとは思ってますが、今はこの薬で。
  • ★★★★
    hikaruさん(40歳)女性
    扁桃腺が弱く、風邪をひくと腫れてしまうので、ジスリンを常備薬として持っています。病院に行かずに済んで助かります。無くなったら、また購入させていただきます。
  • ★★★★★
    匿名さん(35歳)女性
    抗生物質がネットで買えるんですね。それもジスロマックなら、病院でも何度か処方されたことのある薬なので、それのジェネリックなら安心して服用できそうです。扁桃腺も弱いし、耳も弱いので常備薬として保管しておきます。
  • ★★★★
    ゆぅかさん(30歳)女性
    夫に内緒で一夜を共にした人から、性病を貰ってしまいました。病院にも行けないし、どうしようと思って友達に相談したら、この薬を紹介してくれました。何かあった時の為に常備する事を勧められて、こちらで購入してみました。自分は大丈夫と思っていると天罰が下るんですね。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つ為、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにの上、口コミ・レビュー投稿をして下さい。

目次


購入する

ようこそ、ゲストさん

製品カテゴリー
ヘルプ&ガイド
その他