ようこそ、ゲストさん

製品カテゴリー
ヘルプ&ガイド
その他

ムクミトール

1 1 1 1 1 4.3
  • ムクミトールの商品画像01
  • ムクミトールの商品画像01
メーカー:Asle pharmacenticals 発送国:インド
ムクミトールの概要

ムクミトールは日本人監修のAsle pharmacenticals社から販売されている浮腫みを解消する利尿剤です。

先発薬 ルプラック
成分 トラセミド
効果 むくみ改善
副作用 脱力感、ふらつき、吐き気、頭痛、尿酸値の上昇
服用方法 1日1回5mgを服用

販売価格

ムクミトール 20mg

個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
20mg
150錠
4,000円
3,250
1錠あたり
(21円)
97pt
カゴに入れる
獲得pt:97pt

ムクミトール 10mg

個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
10mg
150錠
3,500円
3,050
1錠あたり
(20円)
91pt
カゴに入れる
獲得pt:91pt

ムクミトール 5mg

個数 販売価格
(1錠単価)
ポイント 購入
5mg
100錠
2,500円
2,200
1錠あたり
(22円)
66pt
カゴに入れる
獲得pt:66pt

銀行振込みのお客様限定!
500ptプレゼントキャンペーン実施中☆

メーカー:Asle pharmacenticals 発送国:インド
ムクミトールの概要

ムクミトールは日本人監修のAsle pharmacenticals社から販売されている浮腫みを解消する利尿剤です。

先発薬 ルプラック
成分 トラセミド
効果 むくみ改善
副作用 脱力感、ふらつき、吐き気、頭痛、尿酸値の上昇
服用方法 1日1回5mgを服用

ムクミトールの商品詳細

ムクミトールの詳細

ムクミトールは利尿剤ルプラックのジェネリック医薬品です。
インドを拠点とする製薬会社Asle pharmacenticals社が開発・販売しています。
開発には日本人の監修が入り、海外医薬品ですが、日本向けに日本語のパッケージとなっております。
錠剤は丸型で白色でコーディングされており、1箱に1シート10錠が5シート入っています。

特徴

ムクミトールの有効成分トラセミドは、ナトリウムの再吸収を阻害します。
その際、吸収されなかったナトリウムは水分と一緒に血液を循環し尿として体外に排出されます。
体内の水分量が減ることで循環する血液量が減り、血圧を下げることから高血圧の治療薬としても使用されます。
本剤の利尿作用で体内の水分量が減り浮腫みが改善される為、肝性浮腫、腎性浮腫、心性浮腫等の治療にも使用されます。
また、尿が増えることにより、ナトリウムだけでなく体内の毒素や老廃物を体外に出せるデトックス効果もあり、肌ツヤ改善やダイエット効果も期待できます。
効果の高さとジェネリックで安価に手に入る為、人気のある利尿剤です。
同じ利尿剤のフロセミドに比べ利尿作用は5倍から20倍あり、浮腫抑制は約10倍と言われています。

参考サイトについて

公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。

医療医薬品:トラセミド

使用方法

ムクミトールの服用方法

成分量が異なる為、下記を参考に服用をして下さい。

ムクミトール5mg
1日1回1錠を水または、白湯と共に服用して下さい。
ムクミトール10mg
1日1回1錠を水または、白湯と共に服用して下さい。
ムクミトール20mg
1日1回1/4錠を水または、白湯と共に服用して下さい。

錠剤を分割して服用する際は、ピルカッター等を使用して下さい。
1時間ほどで効果があらわれ、6時間から8時間継続します。

成分量について

ムクミトールを初めて服用する方は5mgから使用して下さい。
年齢や症状により個人差がございますので少量・隔日から開始し、その後、効果を見ながら用量を調整して下さい。
尚、日本では4mgから8mgと定められています。

効果・副作用

ムクミトールの効果

尿量が増え、むくみの改善に効果があり、さらに体内の水分減少により循環血液量が減り、結果的に高血圧も改善されます。
有効成分トラセミドはヘレンループと呼ばれる腎臓から膀胱に繋がる管に作用し、血液中にナトリウムを送り込む輸送体による肝臓の尿細胞にナトリウム・カリウムの再吸収を抑える効果があります。
ナトリウムは体内で水と一緒に移動する性質があり、取り込まれなかったナトリウムは水分と共に尿として体外に排出されます。

効果時間

ムクミトールは作用時間が6時間から8時間と長いという特徴があります。

副作用

ムクミトールの副作用として、脱力感・ふらつき・吐き気・頭痛・尿酸値の上昇などが挙げられます。

  • ムクミトールの使用上の注意点

    ムクミトールの有効成分トラセミドやスルホンアミド誘導体に対して過敏症の既往歴のある方、体液中のナトリウム、カリウムが減少している方、無尿症や肝性昏睡の方は本剤を服用しないで下さい。
    同じループ利尿剤のフロセミド(ラシックス)より低カリウム血症を起こしにくいと言われていますが、注意が必要です。
    血清カリウム値の異常変動や黄疸、肝機能障害、血小板の減少等が生じた場合は服用を中止して下さい。
    悪性高血圧に使用する場合は、他の降圧剤と併用して下さい。下記に該当する方は事前に医師にご相談下さい。


    • 肝機能・腎機能に障害がある方
    • 本人または、両親が糖尿病や痛風の方
    • 手術前や他の薬の投与や服用をされている方
    • 減塩療法をされている方
    • 小児や高齢者
    • 全身性エリテマトーデスの方
  • 併用禁忌

    ムクミトールに禁忌薬は報告されておりませんが、下記の医薬品及び成分は注意が必要です。


    • 降圧剤(降圧効果が増強され過ぎる可能性がある為)
    • 昇圧アミン(昇降アミンの効果が減少される可能性がある為)
    • 糖尿病用剤(糖尿病溶剤の効果が著しく減弱される可能性がある為)
    • リチウム(中毒の可能性がある為)

    また、現在服用中の医薬品がある方は、必ず事前にかかりつけ医師に相談して下さい。


    参考ページについて

    薬のデリバリーでは公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。


    Wikipedia:トラセミド
  • 保管方法

    • 高温、多湿、直射日光の当たる場所を避けて保管して下さい。
    • 小さいお子様やペット等の届かない安全な場所で保管をして下さい。
    • 記載の利用期限を過ぎた場合は使用を避けて下さい。
    • 分割した際は外気に触れないように保管し、早めに服用するようにして下さい。
  • 有効成分

    トラセミド

内容量

50錠

ムクミトール購入者の口コミ・レビュー

  • ★★★★★
    ひろさん(37歳)男性
    利尿作用あります。但し、自分の場合、効果があったのは10mgからです。体重の減少はありますが、時間が経つと元に戻ります。早くて20分後くらいから頻繁にトイレが必要になるので注意が必要です。それが3時間くらい続きます。
  • ★★★★★
    ほっとちょっとさん(42歳)女性
    今まで色々と利尿剤を試しましたが、私にはこれが一番合っているようです。 しっかりと効果があるのはもちろん、尿意以外の副作用をほとんど感じません。 商品名は出せませんが、他の利尿剤とかは飲むと頭が痛くなったり、身体が怠くなったりするんですが、こちらはそんな副作用とかもあまりないので安心して服用することが出来ます。
  • ★★★★★
    旅好きさん(27歳)女性
    朝起きたらふくらはぎがパンパンになって、鏡で顔を見ると腫れぼったい感じでした。 友人に利尿剤を勧められて試したところ、むくみが解消されて体重も落とすことが出来ました。 正直、利尿剤って変な目的で使用されるイメージがあったので、最初は抵抗ありましたけど、実際に飲んでみるとちゃんとした薬なんだなって改めて思い、偏見みたいなのもなくなりました。 勧めてくれた友人に感謝です。
  • ★★★★★
    匿名さん(34歳)女性
    利尿作用によって顔や足のむくみを解消してくれています。トイレの回数が増えるので、効果を実感できます。
  • ★★★★
    匿名さん(42歳)女性
    思ったよりも副作用がなく、ただ単純に尿意を強く感じて30分間隔ぐらいでトイレに行くようになるだけです。 ただ効き目が長くて8時間ぐらいは頻繁に尿意を感じるようになるので、休みの日に飲んでいつでもトイレに行ける状態にしておいたほうがいいと思います。 むくみに関しては自分でも驚くほど解消されて、顔がすっきりして見えるようになりますよ。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つ為、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにの上、口コミ・レビュー投稿をして下さい。

ムクミトール
購入する
目次


購入する